高種族値しゅきぃ…

考えを纏めるため、残すために

s8使用構築 ① 定数ダメージ

【コンセプト】

クレセクチートを使用していてクチートのトリルを用いての全抜きは厳しいと感じた(まもるや化けの皮、Z技で殴り負けるポケモンが増えた)ため、クチートの対面性能を生かしつつサイクルを回す、相手を疲弊させることにした。

f:id:mashiemon:20180313173957p:plain

【構築経緯】

クチクレからスタート。クレセリアをお盆からゴツメに変更。バシャーモやマンダ、ランドロス等を見るために採用。他にもテテフの一貫を切ったり、毒を絡めることで特殊ポケも相手にできるところに魅力を感じた。

次にゲッコウガに対して強く出れるスイクンを採用。最初はクレセリアの毒と相性のいいノイクンにしていたが、後から電気の一貫切り、ミミッキュへのクッションとして入ってきたランドロスと並べた際に某有名強者の方が考察していた”ステロ+吠えるスイクン”の並びを思い出した。対面的な動かし方になり、クチートとも組み込みやすいのではと思い採用。

ここまでで催眠対策ができていないのと、ウルガモスやリザYが重い、クチートだけでギャラを見るのは立ち回りがシビアになりすぎたのでストッパーとしてスカーフ物理コケコを採用。

最後に受けループ等を崩せるリザードンXを採用して完成とした。

 

【個体紹介】

クチート@メガ

性格:意地っ張り

実数値:155(236)-172(252)-145-×-115-73(20)

技構成:じゃれつく/叩き落とす/剣の舞/不意打ち

剣舞不意打ちを確定とし、オーソドックスなじゃれ叩きを採用した。マンダに強く対面性能のあるメガ枠。特に語ることなし。強い。

 

クレセリア@ゴツメ

性格:図太い

実数値:227(252)-×-189(252)-95-150-106(4)

技構成:冷凍ビーム/月の光/どくどく/三日月の舞

普通のゴツメクレセ。月の光は確定。クレセ本人はもちろん、スイクンと相性のいい毒。ランドやマンダに打つれいビ。最後は周りのポケモンを再展開できる三日月の舞とした。

三日月の舞はクチートの役割対象が複数いた際の役割集中を防ぐために採用したが、リザで強引に圧力をかけた後に再展開したり、スイクンのPPを復活させたりできる。

 

霊獣ランドロス@イアのみ

性格:腕白

実数値:196(252)-165-135(100)-×-120(156)-111

技構成:地震/岩石封じ/ステルスロック/どくどく

D方面はガルドのシャドボZ耐え。残りB。

クッション役。ステロと周りでハメるための毒を撒く。

 

スイクン@食べ残し

性格:図太い

実数値:205(236)-×-154(36)-110-135-135(236)

技構成:熱湯/守る/身代わり/吠える

ノイクンの動きも考慮してsに振ったままにしたがABミミッキュを抜ける程度で止めておいてよかったかも。挑発レヒレに無力なことを除けば使用感は悪くなかった。

 

カプ・コケコ@拘りスカーフ

性格:陽気

実数値:149(28)-167(252)-105-103-95-196(228)

技構成:ワイルドボルト/とんぼ返り/ブレイブバード/ボルトチェンジ

2舞ギャラ抜きまでSに振ってあまりH。ストッパー兼催眠対策枠。

 

リザードン

性格:意地っ張り

実数値:153-200(252)-132(4)-×-105-152(252)

技構成:ニトロチャージ/逆鱗/フレアドライブ/剣の舞

単体性能、崩し性能ともに優れた剣舞ニトチャ。二匹目の電気に強いポケモン上記の通り、クレセと組んで雑に使って強かった。

(多分ここの枠を2ウェポンの滅びゲンガーに変えたほうがいい)

 

【動かし方】

ランドロスでステロ、もしくは毒を絡めて相手のサイクルの疲弊をさせてメガ枠を動かしやすくする。

 

カバマンダ系統にはランドスイクンの展開からリザかクチートで〆る動き。

ガッサも一緒にいた場合はコケコから入って蜻蛉→剣舞で崩して裏で詰めていた。

それ以外はその場で選出を決めていた(この辺が雑すぎて改良案が思い浮かばなかった)

 

上手く扱えなくて終盤は別の並びを使っていた。

どこからいじればいいのかわからないレベル。

構築を渡した友人が結構勝ててるっぽいので多分僕が悪い。

好きな戦術なので気が向いたらまた考えようかな…。