高種族値しゅきぃ…

考えを纏めるため、残すために

無題

 

私は対戦ゲームというジャンルにおいて、勝利という「結果」に重きを置くことを良しとせず、「過程」(プレイング)に重きを置くことを良しとする考え方が好きではない。

(ここでは”遊び方、楽しみ方は人それぞれ”というのは考慮しない)

 

私にとって「過程」とは対戦時の立ち回りだけを指していない。

ポケモンで言うならば、環境を読むこと、優れた構築を組むこと、選出を考えること。これらも立派な「過程」だ。

そしてその「過程」は勝利という「結果」に繋がる。

勝利を求めた故の戦術ではなく、完成度の高い戦術を求めたからこその勝利なのだ。そしてその積み重ねであるレートは戦術の完成度の証明である。

 

OP(Over Powered)を使うことは勝利のみを追い求めていることの裏付けではない。ただ戦術の完成度を追い求めた結果たどり着いたものだ。

 

故に私は、対戦を楽しんでいるのではなく勝利だけを求めている、とは言えない。

”勝利を求めている”ではなく”敗北を拒んでいる”ならわかるが。

 

 

 

色々省いたけど補足していたらキリがないのでこれで終わり。