高種族値しゅきぃ…

考えを纏めるため、残すために

7世代のラティオスについて(続

s2お疲れ様でした(遅い)

今シーズンは臆病眼鏡のショック/流星群/なみのり/シャドボで使用していた。使っていて思ったことがあるのでまとめておく。

 

まず私が主に持たせた役割は、

・受けのサイクルをステロ込みで無理やり崩す

・対カバリザ

・対砂パ

とても機能してくれ、上記のタイプの構築に対して確実に勝つことができた。

 

ただ流星群のうちにくさが非常に目だった

テテフとミミッキュ(次いでギルガルド、レヒレ)が裏にいる場合、対面気味で明確な受け先を用意していない私の構築ではそこを読んでいかないといけない場面が多かった。

 

ステロをまくことにより眼鏡シャドーボールで無振りテテフが乱1、無振りミミッキュが確1、H振りギルガルドが確2。H振りレヒレが眼鏡ショックで確2なので、後出しを読むことができれば優位にサイクルを回せた。

 

ただやはり動きにくい。

 

前回の記事では眼鏡を個人的には押していたが、流星群の通りが悪く、今作で環境に増えたフェアリータイプに拘り流星群で捕まってしまうと非常にまずいというところから、拘らないで火力をだせる瞑想+Zラティに可能性を感じた。

具体的には有利対面で瞑想を積み、流星群以外の技をZ技にして撃つことで受けに来たポケモンを持っていくものである。

エスパー技/流星群/瞑想/???

ラティオスを受けにきたポケモンを無理やり崩すことを目的としているので竜Zは考慮していないが、相手をしたいポケモンによっては採用の可能性アリか。

眼鏡のように有利対面から負担をかけるのを繰り返して相手のサイクルを崩壊させたり、PT全体で重いポケモンと殴り合うことで裏の通りをよくする、といった力技ができなくなってしまうが環境を考慮したおもしろい型だと思う(自分が使うかはわからない)

 

そのポケモン、構築に最も合った型が、必ずしもその環境に合った型とはなりえないのではないのか、と考えさせられた。

 

 

 

追記 s3終了

 

こんなポケモン出せる並びは環境に存在しないため、崩しのための竜Z、もしくはエルパーZのほうが良い。。。